ユーロ圏

おいしくなくても潰れない店?

おいしくなくても潰れない店?

はっきり言ってマズい店は確実にある。
どうやればこんな味になるのだ的な。

 

でもでも・・
通る度にその店はある。ラーメン店。
1年に1回の帰省のときにだけその店の前を通る。

 

一度入って食べてみた。
不味いんです。
残しちゃダメって教育されてきた私でさえ
たまらず残しましたからね。

 

でも・・
不思議なことに潰れないんだな・・

 

あ、私の舌がおかしいんじゃないですよ。念のため。 
家族みんな同意見ですから。

 

 

さて、なぜ潰れないのか?

 

答えは2つしかない。

 

ひとつは、趣味でやってて税金対策。
資産家で賃貸業やってて食うに困らない。
赤字でも逆にOKというパターン。

 

 

ふたつめは・・
場所が素晴らしく良く、一見さんのみの場合。

 

今回の話は後者。
場所が良い。ロードサイドにあり、看板が目立つ。
駐車場が広く入りやすい。

 

もうこれだけでOKなんですね。
看板が目立ってセンスがいい。
車が入りやすく止めやすい。

 

一見さんがこれでもかっていうほど入ってくる。

 

これも立派な商売のセンスです。

 

 

しかしこのネット時代。
さすがに今までのようにはいかないでしょうね。
口コミサイトなんかでメッタ切りにされているでしょうから。

 

人って、たまたまかもしれないけど、
マズいと感じた店には二度と行きませんよね。

 

 

ドン底だった飲食店が
一躍繁盛店へと大逆転!
わずか60日でお客さんを
2倍にする誰にでもカンタンに
できる集客方法!


 

おいしくなくても潰れない店?関連ページ

一番の広告は出店場所にあり
一番の広告は出店場所にあり
ウマければ繁盛するとは限らない
ウマければ繁盛するとは限らない

ホーム RSS購読 サイトマップ
繁盛店の条件 出店場所 広告の効果 管理人