ユーロ圏

今どきホームページなし?

今どきホームページなし?

これだけホームページの時代と
言われて久しいですが・・

 

まだホームページをお持ちでない
お店があるんですね。

 

特に商店街のお店。

 

だからシャッター街になってしまう。

 

だまっていても客が来て
買って行ってくれる。

 

高度成長期時代。
バブル期。

 

いまはどんな時代ですか?
不景気をいまだに脱してないですよね。

 

 

いまどきホームページも
ない商売なんてちょっと考えられないです。

 

無料ブログでも
無料ホームページでも
いいから。

 

お子さんや
お孫さんでもいいから

 

ちょっとパソコンを知っていれば
出来ますので。

 

1ページでもいい。

 

とにかくお店をネット上にのっけて。

 

 

その時気を付けて欲しいのが
「キーワード」です。

 

例えばあなたのお店は理髪店で
店名は「おおた理髪店」だとしましょう。
場所は宮城県岩沼市にあるとします。

 

ホームページのタイトルに
「岩沼市」「理髪店」「床屋」と入れます。

 

岩沼市に転入してきた人が理髪店を探すとき
「岩沼市 床屋」というキーワードで
検索する可能性が高いからです。

 

 

ですから
ホームページのタイトルは
「岩沼市の床屋 おおた理髪店」
とすればいいでしょう。

 

 

 

 

今どきホームページなし?関連ページ

なぜセブンイレブンは選ばれるのか
なぜセブンイレブンは選ばれるのか
スーパーマーケット業界で生き残るためには
スーパーマーケット業界で生き残るためには
常に新規客を呼び込まなくてはならない理由
常に新規客を呼び込まなくてはならない理由

ホーム RSS購読 サイトマップ
繁盛店の条件 出店場所 広告の効果 管理人