ネットワークビジネスって?

ネットワークビジネスって?

こんばんは!月曜日って調子がでないジョーです。

 

 

今日はですね、ネットワークビジネスについてです。

みなさんはネットワークビジネスのこと、よく知ってますか?

 

MLM(マルチレベルマーケティング)とも呼ばれます。

 

 

「ねずみ構」と呼ばれてしまってる場合もありますね。

 

違うんですよ、MLMとねずみ構は。。。

 

ネットで調べれば、違いが解りますから調べてみましょう。

 

 

で、実際のところ、多くの人が一歩引いてしまうんですね。

 

日本人にはちょっと馴染まないシステムかもしれません。

 

 

でもね、「ネットワークビジネス?あ〜〜いらない、いらない」と

 

決め付けるのはおかしいんです。

 

MLMの代表格「アムウェイ」などはアメリカでは物凄い会社

 

です。日本でも一番有名なMLMですね。

 

口コミ商法が基本ですが、日本では最近広告を出したり、

 

スポンサー契約したり、日本独特の商法に合わせてきてますよね。

 

 

日本でいまひとつ伸び悩んでいる要因が二つあります。

 

ひとつは前述した「口コミ文化がない」こと。

 

CMが最大の集客術だということですね。

 

 

もうひとつは「儲かる!」から入ってしまってること。

 

とにかく「儲かる」の連呼。連呼。

 

自分の下に人を入れないと収入にならないから、勧誘、勧誘。

 

 

やる気もない人に「儲かる!」という理由だけで「勧誘」。

 

そのやる気のない人も「儲かるなら」だけで入会。

 

同じくやる気のない人を「勧誘」。「儲かるゾ」。。で。。。

 

 

儲からないって!

 

 

それ、商売じゃないじゃない!

 

儲かるわけないって。。。

 

そんな人達がMLMを「ねずみ構」化してしまうんです。

 

 

 

本気のMLM実践者っていう人は、勧誘しません。

 

勧誘できないんです。おめがねにかなう人、そうそういません。

 

変な人を自分の下に入れた途端、自分の評価、ガタ落ちですよ。

 

だから、よっぽど見込みある人しか誘いません。

 

 

そして、そのあとが違います。

 

じっくり商品を勉強させ、良さを実感させ、「人に伝える」ちから

 

が付いたと判断するまでは、その人に「勧誘」させません。

 

 

会社だってそうじゃないですか。新人が入社したら、研修させます

 

よね。長いところで半年くらい。

 

そうやって初めて、お客様の前に出せるのです。

 

 

MLMも何ら変わりありません。

 

商品の良さも、内容も知らないうちに「勧誘」しに行くんですから

 

売れるわけがありません。

 

だから「儲かる!」方にばっかり話がいってしまうんです。

 

人は誰しも「儲かる」話には興味があります。

 

お金欲しいですよね。。。そりゃ欲しいです。

 

 

商売の根本が間違ってる人が多く在籍しているから、

 

MLMは日本では評価が低いのです。

 

 

素晴らしい人は素晴らしいですよ!

 

本気の本気で組織作りをしています。もう立派な会社のようです。

 

「企業は人なり」の考えを実践しています。

 

どこへ行っても通用する人ですね。

 

 

こういう人と一緒なら、MLMもやる価値があります。

 

 

一概に「MLMはダメ」という意識を持っては危険です。

 

 

大事なのは、「誰がそれをやってるか」なのですから。

 

 

 

ちなみにジョーは、立派にMLMやってる人を知っていますが、

 

やる気もありませんし、誘われません。

 

でもたまに会いますよ。良い情報交換相手です。

 

 

 

 

 

トップへ戻る