「ガリガリ君 コーンポタージュ味」の勇気ある戦略と柔らか頭の赤城乳業

「ガリガリ君 コーンポタージュ味」の勇気ある戦略と柔らか頭の赤城乳業

拝啓 赤城乳業株式会社 御中

 

「ガリガリ君コーンポタージュ味」の凄いとこは

 

「コーンポタージュ味」を発案した赤城乳業の開発社員と

 

その企画に「GOサイン」を出した役員(社長かも)でしょう。

普通に考えたらNG。

 

ちょっと有り得ない企画。

 

失敗する可能性無限大。

 

 

それを商品化した勇気根性に脱帽です。

 

「売筋商品重視時代」全盛の近年において

 

こんな遊び心のある会社があるとは。ある意味感動。

 

 

予想通り賛否両論あるものの・・

 

ニュースになった時点で赤城乳業の戦略大成功。

 

「ガリガリ君」の商品ブランドはもちろん

 

「赤城乳業」の会社ブランドの確立にも成功したと思います。

 

 

私?

 

ちゃんと食べましたヨ。

 

感想?

 

う〜〜〜ん・・微妙・・・

 

冷製コーンポタージュスープをそのままアイスにした感じ。

 

だからマズくはないんです。

 

マズくはないんだけれども・・アイスとしてはちょっと・・

 

「ガリガリ君リッチ」シリーズの中ではダメ部類でしょう。

 

他のリッチシリーズは大好きです。

 

 

けど、「やみつきになった」などという意見もあるから

 

好き嫌いが真っ二つに分かれる

 

「エメマンバトル」ならぬ「ガリポタバトル」といったところか。

 

 

というか

 

「販売休止」も「戦略」の内だったかな?

 

してやられましたよ 赤城乳業さま。

 

 

ちなみに・・

 

私はバナナ味が好きなので、

 

「ガリガリ君バナナ味」をお願いします。 敬具

 

 

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

トップへ戻る