ユーロ圏

ランキングとPOPの組み合わせ

ランキングとPOPの組み合わせ

ランキング「当店人気NO1」

 

この表示があると注文したくなりませんか?

 

日本人はとにかくランキング好きです。
何だろう・・
団体行動が好きだからですね。A型多い国なんで。

 

ですから、
必ず集計をとって
ランキング表示をして下さい。

 

お店が「売りたい」商品を
こっそり2位あたりに忍ばせておくのも
それはそれで「あり」でしょう(笑)

 

 

週刊少年ジャンプでも
毎号読者アンケートの結果で
その連載の継続うんぬんが決まります。

 

セブンイレブンでもPOSの結果で
売れない商品はあっさり棚から無くなります。

 

 

変化の無い同じような商品の陳列では
お客が迷いますね。
あまり迷うと結局は「買わない」のです。

 

飲食店でも
「店長おすすめ!」とメニューに書いてあれば
「とりあえず押えとくか」ってなりません?

 

 

 

POPは手書きに限る

 

 

POPってご存知ですよね。
商品の特徴などを説明した
こういうのです♪

 

 

 

パソコンが普及し始めたころから
POPは手書きじゃなくなりました。
POP調の文字もパソコンで出来ましたから。

 

しかしまた、手書きに戻りましたよね。

 

手書きの威力はハンパないです。

 

字がキレイきたないじゃないんです。
丁寧に書かれていればそれでOK。
そこにあるのは「人のぬくもり」

 

人は「手書き」に目がいくものです。

 

「アルバイトの【みか】いち押し」
「結末は誰にも言わないのが愛情です」
「この味は脳が慌てます♪」

 

こんな手書きの文字がそっと添えてあったら
ちょっと購買欲くすぐられませんか?

 

 

 

 

 

ランキングとPOPの組み合わせ関連ページ

広告を出す場所の仰天エピソード
広告を出す場所の仰天エピソード
看板やのぼりにも賞味期限がある
看板やのぼりにも賞味期限がある
野立て看板でのお客の奪い合い
野立て看板でのお客の奪い合い

ホーム RSS購読 サイトマップ
繁盛店の条件 出店場所 広告の効果 管理人